​織部流扶桑派の特徴

ここでは当流の特徴をご紹介してまいります

まず一番大きな特徴は、真・行・草の行を常とすることから、写真の様に 棗・茶杓・茶筅・お茶碗はすべて直置きせず盆や台にのせます

1580620152070_edited.jpg
1580620154048_edited.jpg

下の写真は茶巾落としに茶巾が数枚乗せられているところです

これは茶巾を使い回しせずに写真の様に一碗ごとに清め、交換します

1580620149581_edited.jpg
1580732834760_edited.jpg

​随時追加・更新予定